ブロックエディタでpタグが消える

経緯

WordPressのブロックエディタでpタグが消えるということは自分の中で分かっていました。 しかし、何行にも折り返すパラグラフが3つも4つも連続しており、それらがすべて一行で表示された結果十数行になってしまう……というのはいくら何でも読みづらい。 ということで、対応することにしました。

調査はせず

そういえばブロックエディタになってからpbr絡みの挙動についてしっかり見ていなかった……と改めて省みてみると、サイトによって効いているサイトと効いていないサイトがあり、どうも一定しない。 しかし、
  • WordPressをインストールした時期(4.x系から使い続けてアップデートしたのか、5系で新規インストールしたのか)
  • サーバ環境
  • インストールしているプラグイン
  • テーマ
様々な要因が異なるので、どれがどう引き金になっているのかは正直分かりません。 一点挙げるならば、確認したサイトのWordPress自体のバージョンは5.2.1、つまり最新で揃っているということ。 そのため、それ以外の何かが現象発生/未発生の引き金になっているとは思うのですが……。

対処

テーマが自作ではなく、アップデートが頻繁にあるならばfunctions.phpを触るのは良くないので、ざざっと以下の一行を記述しただけのプラグインを作って適用することで現象を改称させました。
add_filter('the_content', 'wpautop', 0, 1);
とりあえず当面はこれで。

参考

この記事を書いた人

アバター

アルム=バンド

フロントエンド・バックエンド・サーバエンジニア。LAMPやNodeからWP、Gulpを使ってejs,Scss,JSのコーディングまで一通り。たまにRasPiで遊んだり、趣味で開発したり。