Chrome系ブラウザで background-position, attachment, size, そして border-radius を指定すると、特定の画面サイズ条件のときにスクロールで背景画像が引き伸ばされる現象のメモ

条件

1. ページコンテンツ

css で以下の条件を満たすページを作ります。

  • background-image: 背景画像をカバーとして設置
  • background-position-y: bottom に設定
  • background-attachment: fixed に設定
  • background-size: cover に設定
  • border-radius: 角丸になるように指定(例: 15px)

2. ブラウザ

このページを、 Chrome 系のブラウザで表示させます。例えば以下。

  • Chrome: 87.0.4280.66
  • Edge: 87.0.664.47
  • Vivaldi: 3.4.2066.106

Firefox では発生しませんでした。 Safari は未検証です。

3. ユーザアクション

以上の条件を満たす状態でページをスクロールします。すると……

デモ

以下にデモページを用意しました。

検証

サンプルページの表示(まだスクロールせず)
サンプルページの表示(まだスクロールせず)

こんなページをデモで作成しました。このページをスクロールすると……

画像の一部分(特に文字)が縦に引き伸ばされる
画像の一部分(特に文字)が縦に引き伸ばされる

……画像の一部分、サンプルだと「Vampire」の文字が縦に引き伸ばされました。

画面の比率を変えるとよりひどく引き伸ばされる
画面の比率を変えるとよりひどく引き伸ばされる

開発者ツールを画面下に表示させて横長の画面サイズにするとより顕著に現象が確認できます。

抑制の方法

さすがにこれは……ということで、抑制する方法を検証しました。

現象は、上述のように Chrome でも画面サイズによって出たり出なかったりします。例えば、開発者ツールを下ではなく右に表示させると現象が消えた、といった具合に。

とはいえ、レスポンシブなサイトで画面サイズを限定するのは難しいと思います。

そこで開発者ツールでcssの適用を付け外しした結果、以下のいずれか1つを実施すれば現象が発生しなくなることが確認できました。

  • background-position-y: 指定しない( top に設定する)
    • 手元の環境では、 center は画像コンテンツの高さ等によって現象が出てしまうこともありました
  • background-attachment: fixed 以外に設定する
  • background-size: cover 以外に設定する
  • border-radius: 指定しない( 0 に設定する)

裏を返せば、これら4つの条件を同時に満たさない限りは現象は発生しない、ということになります。

background-position-y の指定を無効化した場合
background-position-y の指定を無効化した場合
background-attachment の指定を無効化した場合
background-attachment の指定を無効化した場合
background-size の指定を無効化した場合
background-size の指定を無効化した場合
border-radius の指定を無効化した場合
border-radius の指定を無効化した場合

備考

  • 以前は気が付かなかった
  • Firefox では発生しなかった
  • 条件があまりにも限定的である

以上から、もしかすると Chrome(Chromium) のバグの可能性もあるのでは、と思っているのですが、検索しても全然ヒットしないので正直よく分かりません。

いずれにしても、「こんな現象がある」ということでメモしておきます。

この記事を書いた人

アバター

アルム=バンド

フロントエンド・バックエンド・サーバエンジニア。LAMPやNodeからWP、Gulpを使ってejs,Scss,JSのコーディングまで一通り。たまにRasPiで遊んだり、趣味で開発したり。