Edge で印刷できない不具合 (1/20パッチ配布済)

1月の Windows Update 後辺りから、特定条件下の Edge で印刷ができない不具合が発生していました。が、1/20のパッチで解消されたという話です。

現象

現象としては、

  • ドイツ語のウムラウトを含む文字や日本語のマルチバイト文字をプリンター名に含むプリンターが
  • デバイスとプリンターの一覧画面に存在し、 Edge からの印刷時にそのプリンターを選択する

という条件に合致すると、 Edge のプレビュー画面でローディングの回転が終わらず、先に進めなくなる……という症状です。

しかも一度発生するとブラウザ自体を終了させてもまた印刷を掛けようとすると症状が再発するという。

Edge 109 の不具合らしく、あちこちで情報が出されました。

バージョン 109.0.1518.55 でも改善されず。

回避策

回避策として以下の方法があります。

  • Ctrl + Shift + P で印刷ダイアログを表示させてプレビュー画面を出さずに印刷する
  • Chrome などの別のブラウザで印刷する

改善

そうこうしているうちに、1/20にパッチが公開されました。

Edge のヘルプ画面でアップデートが走り始めたことを確認
Edge のヘルプ画面でアップデートが走り始めたことを確認

ヘルプ画面を開くとアップデートが走り始めたことを確認。

Edge がアップデートされ、バージョン 109.0.1518.561 に上がった
Edge がアップデートされ、バージョン 109.0.1518.561 に上がった

アップデートされ、バージョン 109.0.1518.61 に上がりました。この状態でテストすると、現象が発生しなくなったことを確認しました。

参考

現象と回避策

1/20 パッチ情報

この記事を書いた人

アルム=バンド

フロントエンド・バックエンド・サーバエンジニア。LAMPやNodeからWP、Gulpを使ってejs,Scss,JSのコーディングまで一通り。たまにRasPiで遊んだり、趣味で開発したり。